FC2ブログ

やっちゃいました!

ずいぶんとご無沙汰しておりました。
店主のオオガメです。

6月に入りめっきり蒸し暑くなってまいりましたが、なかなか梅雨らしい天気にはなりません…
今日はそんな梅雨の晴れ間をぬって、畳の納品に行ってまいりました。

本日の現場は 加古川市平荘町のF様邸
(何をやっちゃったかは後で)

元々はこんな感じでした。
20130613no1.jpg

8畳 6畳 と玄関に3帖 立派な続きの和室でございます。

ちなみに上の写真の段階で 襖も新規で交換しております。

で、納品後がこれ↓です。

20130613no2.jpg

畳表は熊本産 麻綿芯
畳床は建材3層
畳縁はコンフォートのグレーネ


施主のF様にも『明るくなったねー(^^)』とうれしい言葉を頂戴しました。
もちろん匂いもいい匂いしてますよ!(写真では伝わらないのが残念)



・・・・・で、・・・・

タイトルの何をやっちゃたかといいますと…

玄関の3帖の縁を間違えて違うものをつけてしまいました^_^;

原因は、私の伝達ミスでございます。スミマセンm(__)m

たまたま納品が午前中でしたので、お昼前に会社に持ち帰り…なんとか夕方には改めて納品させていただきました。

20130613no3.jpg

20130613no4.jpg


F様ありがとうございました!



播磨畳内装工房株式会社 

HP 開設しています。
会社のHP

お問い合わせは下記でご確認ください。
お問い合わせはこちらから

営業範囲は、
神戸市西部(垂水区、須磨区、西区)
三木市、明石市
加古郡(播磨町、稲美町)
加古川市、高砂市
姫路市
(近隣市区町村もご相談に応じます)
スポンサーサイト

北新地 ふぐ料理のお店

こんにちは、店主のオオガメです。

GW,皆さんはいかがお過ごしでしたか?
ゆっくり休めましたか?行楽地に出かけられていつも以上にお疲れではありませんか?

当社は今回のGW、飲食店様の畳の表替を行っていました。
今回、お仕事させていただきましたお店はこちら 
大阪北新地にあるふぐ料理のお店「たらふく」さんです。

とあるところからの紹介で今回お仕事をさせていただいたのですが、普段は深夜までお店を開けてらっしゃいますので、連休となった5/4~5/6にかけて作業致しました。

DVC00084.jpg

ふすまを外せば3部屋続きの広間にもなります。

DVC00085.jpg

6畳の個室には床の間もしつらえてあります。

DVC00089.jpg

お食事にいらっしゃるお客様のためにということで座椅子を使用してはるんですが、
この座椅子の角がどうしても畳の表を痛めてしまっていました。

ということで今回は『東レ』社さんの「敷楽」という樹脂製の表を使用させていただきました。
耐久性は抜群と評判です。
今回は色も少し控えめなグレージュという色の表を使用しています。

場所柄、ちょっとお値段は高いかもしれませんが(笑)
大阪に行かれた際はぜひ「たらふく」さんをご利用ください!

ありがとうございました。


播磨畳内装工房株式会社 

HP 開設しています。
会社のHP

お問い合わせは下記でご確認ください。
お問い合わせはこちらから

営業範囲は、
神戸市西部(垂水区、須磨区、西区)
三木市、明石市
加古郡(播磨町、稲美町)
加古川市、高砂市
姫路市
(近隣市区町村もご相談に応じます)

ホームページからのお客様

みなさんこんにちは! 店主のオオガメです。

今日は、ホームページをご覧いただきご注文いただいたお客様の所に畳と、障子・網戸を納品してきました。

ご注文いただきましたのは、大阪府北部にお住まいのM様、とそのご兄弟、ご姉妹の方(奈良県)からです。

播磨町にあるお客様の叔母さまに当たられる方の家を管理されておりまして、
この度播磨町の畳屋を検索した中から当店にご注文いただいた次第でございます。

20130415no2.jpg

8畳二間続きの立派な和室に国産の糸引表で新畳
納品させていただきました。

20130415no1.jpg

近々、親戚の方が集まられるとのことで、なんとかそれまでに間に合わせることができました。

本日の納品までに見積もり、採寸と遠方にも関わらず何度も足を運んでいただきありがとうございました。
また何かございましたらいつでもご連絡ください。

播磨畳内装工房株式会社 

HP 開設しています。
会社のHP
お問い合わせは下記でご確認ください。
お問い合わせはこちらから


営業範囲は、
神戸市西部(垂水区、須磨区、西区)
三木市、明石市
加古郡(播磨町、稲美町)
加古川市、高砂市
姫路市
(近隣市区町村もご相談に応じます)

二見のO様邸

こんにちは、店主のオオガメです。

本日は、明石市二見町のO様邸に畳と、襖を納品してきました。



まず、襖は

4_20130404154750.jpg

元々、畳敷きだったお部屋をフローリングとクロスのお部屋にリフォームなさってたのですが
襖だけが元々のいかにも和室らしい物のままでしたので今回は雰囲気を変えて・・・

3_20130404154749.jpg

フチを白木に、襖紙も白無地に近いものに変更致しました。
少し洋室の雰囲気のあるものに仕上がったかと思います。

続きまして、畳です。

5_20130404154752.jpg

↑が施工前   ↓が施工完了後

2_20130404154748.jpg

ぱっと華やいだ感じに変わりました。

工事の終わったころに帰宅されたご主人も「自分の家と違うかと思ってしもたわっ」とありがたいお言葉を頂きました!!

使用した畳表はこちら 小島康彦さんの麻引表です。

1_20130404154746.jpg

O様このたびは、ありがとうございました!


播磨畳内装工房株式会社 

HP 開設しています。
会社のHP

お問い合わせは下記でご確認ください。
お問い合わせはこちらから

営業範囲は、
神戸市西部(垂水区、須磨区、西区)
三木市、明石市
加古郡(播磨町、稲美町)
加古川市、高砂市
姫路市
(近隣市区町村もご相談に応じます)

垂水区 S様邸

こんにちは、店主のオオガメです。

今日の現場は垂水区のS様邸でした。

以前より大変お世話になっております、T様のご姉妹の自宅でした。

T様ありがとうございます!

今回は畳の表替、襖と障子の張り替えをさせていただきました。


今回も施工前写真を撮り忘れてしまいましたので施工後写真だけなのですが…



5.jpg


8畳間と6畳間が続いた立派な和室でした。

畳はこちら↓を使用しました。

6.jpg

井上さんが丹念に作られた麻糸と綿糸の経糸で織られたしっかりした表と、
石田織布さんの「杓」(しゃく)というヘリです。



続いて襖はこちら↓

3.jpg


せいりゅう」という見本帳から選んでいただきました。
上等の鳥の子(和紙のことです)でできています。
遠目で見ると卵の殻のような模様に見えることから「鳥の子」と呼ばれています。
で近づいてよーく見てみると・・・・

2.jpg

紙の間に糸を漉きこんであるので紙の表面にきれいな模様が浮かんでいます!

あまり主張はしませんが上品な柄ですね。(僕は好きな柄です)

で続きまして、障子は・・・

4.jpg

少し茶色みがかっているのがわかるかと思います。

天然楮(こうぞ)でできた和紙を使用しています。
普段使用している障子紙よりも風情のある色合いです。
よーく見ると紙の中に楮の繊維が不ぞろいで(色もついていたりして)入っています。


以上の材料を使って納品させていただきました。
S様にも大変喜んでいただけたかと思います。

1.jpg


S様本当にありがとうございました。



播磨畳内装工房株式会社 

HP 開設しています。
会社のHP

お問い合わせは下記でご確認ください。
お問い合わせはこちらから

営業範囲は、
神戸市西部(垂水区、須磨区、西区)
三木市、明石市
加古郡(播磨町、稲美町)
加古川市、高砂市
姫路市
(近隣市区町村もご相談に応じます)

播磨畳内装工房のブログ

当社の日々の工事やその他様々な事を店主のオオガメが綴っています。 明石、加古郡、加古川、高砂で畳、襖、障子の事で迷われたら当店へ

店主

Author:店主
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ようこそ播磨畳内装工房のブログへ

あなたは
人目のお客様です。

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード